美味いもん 相馬本家

ふるさと相馬ブランド化推進協議会が自信をもっておすすめする「相馬生まれの美味いもん」を産地直送でお届けするお店です

トップ > ブログ

ブログ

    山形屋商店の5代目渡辺和夫さん

    山形屋商店より農林水産大臣賞受賞の報告をいただきました。

    2014/10/24 カテゴリーブログ,山形屋商店

    味噌醤油醸造の老舗・山形屋商店の「ヤマブン 本醸造特選醤油」が全国の醤油品評会において、昨年に引き続き最高賞となる農林水産大臣賞を受賞いたしました。   山形屋商店の5代目 渡辺和夫さんから受賞のご報告をいただきました。 品評会や審査のお話、渡辺さんの心境、福島県の醤油業界の現状などが綴られています。渡辺さんより許可をいただきまし ...続きを読む

    相馬市今田の米農家・佐藤徹広さんのコシヒカリが国際大会で特別優秀賞を受賞

    相馬の米、国際大会で約4,300点のトップ24位にランクイン!

    2014/12/17 カテゴリーブログ,佐藤徹広

    全世界の米農家たちが、自身の自慢の新米を持ちより味を競う国際大会「米・食味分析鑑定コンクール」。米・食味鑑定士協会が主催するこの国内最大規模の国際大会で、相馬市今田でお米を作り続ける佐藤徹広さんが「特別優秀賞」を受賞し、昨年の金賞に引き続き、快挙を成し遂げました。   ・特別優秀賞の賞状を持つ佐藤徹広さん   ...続きを読む

    農林水産大臣賞の醤油を使った和菓子

    2年連続最高賞を受賞したお醤油の和菓子

    2014/10/10 カテゴリーブログ,松林堂

    農林水産大臣賞を2年連続受賞という快挙を達成し、山形屋商店の醤油と五代目の渡辺和夫さんが新聞をはじめ、様々なメディアでご紹介いただいております。 本日はその最高賞を受賞したお醤油を使った、松林堂のお菓子をご紹介いたします。   まずは「馬陵ゆべし」。ゆべしとは米粉を使ったお菓子のことで、砂糖と醤油で味付けをします。東北では割とポピ ...続きを読む

    おんちゃまセット第8弾

    おんちゃまセットの内容更新と試験操業について

    2014/09/29 カテゴリーブログ,相馬はらがま朝市クラブ

    こんばんは。本日は、お得でボリューム満点の人気商品「おんちゃまセット」の商品内容が更新されましたのでご案内させていただきます。 秋は美味しいニュースが豊富で嬉しい限りです。     おんちゃまセットとは、震災後から地域支援を行ってきた、相馬はらがま朝市クラブの代表で魚屋の経営者でもある“相馬のおんちゃま”こ ...続きを読む

    相馬牛のメンチ定食を食べました

    音楽とボランティアとマルシェと相馬牛の話

    2014/10/04 カテゴリーブログ,鳥久精肉店

    こんばんは。今日は相馬牛のランチはおいしかったというお話を、音楽とボランティアの縁というキーワードを絡めて書かせていただきます。   相馬市では、震災後の5月から「はらがま朝市」というイベントが毎週末行われています。現在は「そうま復興マルシェ」という名前で、土曜日・日曜日に、相馬市中村にある「はまなす商店街」という仮設の商店街の駐車場を ...続きを読む

    田中果樹園の園主・田中富士夫さん

    【田中果樹園】ご夫婦二人で丁寧に育てる種々の梨たちを直送で

    2014/09/27 カテゴリーブログ,田中果樹園

    少しずつ、朝晩の涼しさが心地よい季節になってきました。この時期は、瑞々しい梨が美味しい季節。 福島県でも梨の収穫と出荷に、生産者が忙しくなる時期です。 平成26年に公表された農林水産省のデータを見ると、福島県の梨の出荷量は全国4位。桃やりんごのイメージが強い土地ではありますが、梨もたくさん育っているのです。もちろん、ここ相馬でも。 今回は、約6 ...続きを読む

    相馬牛の和田山さん、稲作の佐藤さん、醤油醸造の渡辺さんが産業功労者として表彰されました

    牛、米、醤油の生産・製造者が産業功労者として表彰されました。

    2014/11/17 カテゴリーブログ,佐藤徹広,山形屋商店,鳥久精肉店

      11月3日、各分野における業績が認められた方々を表彰する式典が相馬市・市民会館で行われました。 産業功労者に選ばれたのは和田山孝明さん、佐藤徹広さん、渡邉和夫さんの3名。いずれも相馬本家に関わりのある方です。   相馬牛の肥育に尽力する和田山孝明さん 和田山孝明さんは、相馬のブランド牛である相馬牛を育てる ...続きを読む

    佐藤徹広さんと息子さん。収穫したお米と一緒に。

    黄金色の稲穂は純白のお米へ。収穫とお米の特徴、放射性物質の検査について。

    2014/10/13 カテゴリーブログ,佐藤徹広

      この記事では以下の内容をご紹介させていただきます。 ・品種別のお米の特徴 ・福島県が取り組むお米の放射性物質の検査の体制 ・佐藤さんのお米の検査結果 ・全国各地で行われている食品の放射性物質検査の結果 ・精米のポイント   10月も中旬に差し掛かり、稲刈りや刈った稲を干している風景を県内外のあちらこ ...続きを読む

    収穫直前、黄金色に染まる今田の田んぼ

    2014/09/25 カテゴリーブログ,佐藤徹広

    昨日、相馬市今田のお米農家・佐藤徹広さんの田んぼにうかがいました。 前回お邪魔した時は、稲穂は鮮やかな緑色でしたが、現在はすっかり黄金色に染まり、美しい実りの風景が広がっていました。   ・黄金色に染まる稲穂   ・8月下旬時の風景。稲穂はまだ鮮やかな緑色をしている   ...続きを読む

    相馬市今田の米農家 佐藤徹広さん

    【佐藤徹広】次世代に経験を残したい――。国際大会で金賞を受賞した農家の米作りにかける想い

    2014/08/29 カテゴリーブログ,佐藤徹広

    福島県は、米作りが盛んな県。この米どころ福島から、昨年、新米の美味しさを決める国際大会「米・食味分析鑑定コンクール」で金賞を受賞した生産者が2名います。ひとりは福島県岩瀬郡天栄村の内山正勝さん、そしてもうひとりが、福島県相馬市今田の佐藤徹広さんです。受賞したのはコシヒカリでした。   佐藤さんは、これまでいわき市の建設会社で働く ...続きを読む

    お米農家・佐藤徹広さんのお宅のにゃんこちゃん

    お米農家のおうちに可愛いニャンコが!

    2014/08/21 カテゴリーブログ

    先日、相馬市今田の米農家・佐藤徹広さんのお宅へお邪魔いたしました。   佐藤さんが育てるお米は直播(ちょくは)という、種もみを直播きする方法で育てています。その直播で育てたお米が第15回米・食味分析鑑定コンクール国際大会で金賞を受賞したのです。   栽培方法や自身のお米のことを聞くべく、お宅にお邪魔したのですが、取 ...続きを読む

    ニイツマフーズの皆さま。写真右から2番目が代表取締役の新妻宏行さん

    【ニイツマフーズ】お客さんの声を受け、お惣菜から贈答品に――。香ばしくてジューシーな豚ロースの味噌漬

    2014/08/18 カテゴリーニイツマフーズ,ブログ

    ニイツマフーズは、大正12年、初代 新妻金助さんが創業した精肉店です。もともとは相馬市街地の中心部に店を構えていましたが、店舗拡大を繰り返し、現在は「道の駅 そうま」の近くに店舗兼加工場を構えています。   ・ニイツマフーズの皆さま。写真左から2番目が代表取締役の新妻宏行さん   “初代の名前を冠した看板商品・ ...続きを読む

    ご注文時に商品を選択いただけるようになりました。

    2014/08/18 カテゴリーブログ

    いつも相馬本家をご利用いただきありがとうございます。 この度、ウェブサイトの修正を行い、注文画面でご注文の商品を選択できるようになりました。 ご希望の商品を選択いただけるプルダウンと、個数を入力いただくフォームを設置いたしました。     パソコンでの表示は以下の通りです。   &nbs ...続きを読む

    「シティ情報ふくしま」でご紹介いただきました。

    2014/08/05 カテゴリーブログ

    商品をお買い上げくださっている皆様、SNSを通して情報をシェアしてくださっている皆様、いつもありがとうございます。 さて、福島県のタウン情報誌「シティ情報ふくしま」の8月号で、相馬本家をご紹介いただきましたのでご報告いたします。お声掛けくださった編集部に、この場を借りて御礼申し上げます。   ご紹介いただいた記事がこちらです↓ ...続きを読む

    「市民のひろば」がオープン! 特産品販売を実施しました。

    2014/07/31 カテゴリーブログ

    7/26(土)は、1,000年以上の歴史を誇る伝統行事「相馬野馬追」の初日でした。ここ最近不安定な天気が続いていましたが、そんな不安をよそに、空にはきれいな青が広がり、最高の天気でスタートしました。 さて、同日、相馬市内では市民が集い交流を深めることを目的とした多目的スペース「市民のひろば」のオープニングセレモニーが開かれました。「市民のひろば」は、昨 ...続きを読む

    【船橋屋製菓】はじまりは式菓子――。明治21年から続く、相馬市民おなじみの製菓店

    2014/06/26 カテゴリーブログ

    相馬市で船橋屋製菓を知らない人間はモグリ……とまでは言いませんが(笑)、「船橋屋製菓」は、それほど相馬市民に馴染みのある製菓店です。創業は明治21年(1888年)。船橋屋製菓の上生菓子は、平成11年、天皇皇后陛下もお召し上がりになったこともあり、市街地に建つ蔵造り風の本店からは風格がうかがえます。   ・相馬の市街地に建つ本店 ...続きを読む

    函館・東北チャリティープロモーションに参加してまいりました。

    2014/06/26 カテゴリーブログ

      6月21日(土)・22(日)に開催された、「函館・東北チャリティープロモーション」で相馬市のPRを行ってまいりました。 このイベントは、函館・みなみ北海道が「ともに立ち。ともに歩む。」をスローガンに、北海道と東北の架け橋としての役割を果たしながら、観光をはじめとする交流を深める取り組みの一環で開催しているイベントです。 ...続きを読む

    【岡田海苔店】旬の一番初めに採れる海苔を、焼き立てで

    2014/06/14 カテゴリーブログ

    松川浦に流れ込む、穏やかな宇多川の近くに事業所を構える岡田海苔店は、岡田建義さん、奥さんのヨミさん、娘さんの亜希子さんのご家族で営む海苔屋さん。有明産を中心に各地の海苔を吟味して仕入れ、焼き海苔、味付け海苔を製造販売しています。 今回は、みなさんに、普段何気なく食べている海苔について、岡田海苔店の商品について、お話をうかがいました。   ...続きを読む

    東京足立区・しょうぶまつりに参加しました。

    2014/06/14 カテゴリーブログ

    ご報告が遅くなりましたが、先週末の土曜日と日曜日、東京足立区のしょうぶまつりに「ふるさと相馬ブランド化推進協議会」として参加しました! また、有限会社海鮮フーズの代表・青田さんもブースを出展し、ともに相馬市のPR。   海鮮フーズさんは、あんこう胆和えや穴子みそなど、相馬の郷土料理を販売し、ふるさと相馬ブランド化推進協議会は、相馬市の ...続きを読む

    足立区 しょうぶ祭りに出展いたします。

    2014/06/03 カテゴリーブログ

    6月7日(土)、8日(日)に東京・足立区で開催される「しょうぶ祭り」に、「ふるさと相馬ブランド化推進協議会(相馬市商工観光課)」と、相馬本家でもお取扱いしている「海鮮フーズ」さんが出展いたします。 当日は相馬の郷土食をご紹介するほか、相馬の物産品が当たる抽選会も実施いたします。 しょうぶ祭りの会場は「しょうぶ沼公園」と「都立東綾瀬公園(ハト公園) ...続きを読む

    宇治甘露園

    【宇治甘露園】魔法瓶に助けられた? 宇治茶文化を相馬に広めたお茶屋さん

    2014/05/23 カテゴリーブログ,宇治甘露園

    宇治甘露園は、宇治茶の美味しさを広めることを目標に創業されたお店です。宇治の煎茶や抹茶をはじめ、健康茶やお茶請けなど、お茶にまつわる様々な商品を扱っています。 今回は、代表の鈴木光一さん、仁人さんに、人気商品のひとつである「まるごと飲む!抹茶入玄米茶」のお話や、開業当時の裏話などをうかがいました。   ・鈴木光一さん(右)と仁 ...続きを読む

    5月23日(金)の「食メキふくしま」で山形屋商店の醤油が紹介されます。

    2014/05/22 カテゴリーブログ

    5月23日(金)に放送される福島放送の「食メキふくしま」が山形屋商店が紹介されます。「食メキふくしま」は福島の復興を“食”から応援するテレビ番組。番組では、山形屋商店の代表・渡辺和夫さんの醤油にかける想いなどが紹介されるそうです。 番組ホームページでは、取材の様子が少しだけ公開されています。 放送は明日です。ぜひご覧ください。   ...続きを読む

    モノ・マガジンに山形屋商店の醤油が掲載されました。

    2014/05/20 カテゴリーブログ

    5月16日に発売された「モノ・マガジン」で、山形屋商店の「本醸造特選醤油」が紹介されました。掲載されたのは、「日本人の調味料のキホン おしょうゆ大全」という特集内の「ニッポンしょうゆ選抜」。歴史家でありワインコラムニストとしても活躍されている髙山宗東さんが、全国各地の醤油をテイスティングするというユニークな企画です。各地の醤油と相性の良さそうなワインも紹介さ ...続きを読む

    【松林堂】新しい商品開発にも意欲的な老舗菓子店

    2014/05/07 カテゴリーブログ,松林堂

    松林堂は、相馬駅から徒歩10分弱の場所にお店を構える和・洋菓子店。創業120年を超える老舗です。昔から地元の人々に親しまれている商品から、テレビに紹介され人気を得ているユニークな商品まで、多種多様なお菓子を取り揃えています。今回は、4代目である佐藤恵一さんに、お店のことや人気商品の開発経緯などについてうかがいました。   昔から親しまれてい ...続きを読む

    【山形屋】 日本一に選ばれた、醤油・味噌の老舗醸造店

    2014/04/30 カテゴリーブログ

    山形屋は、江戸時代から相馬市内で醤油と味噌を醸造生産し続けている老舗です。創業150年、当時の趣を残した店舗は非常に風情があり、熟成された醤油と味噌の香りが漂う店内は、どこか心地よく、訪れた人をほっとさせてくれます。 現在の当主は5代目・渡辺和夫さん。先人たちが築き上げた伝統を継承し、品質にこだわり、良質の醤油、味噌を守り続けています。 &nbs ...続きを読む